クロスオーバーイレブン2016新春

NHKーFM往年の名番組が夏と冬だけ復活します。どうぞお楽しみに。

情報源: 過去1か月の放送 – クロスオーバーイレブン2016新春 – NHK

懐かしい番組.

いつから復活していたのか知らなかった.2016年の冬は,1月3日~7日にかけて放送された.

オープニングの前口上に癒やされる&懐かしむ.ナレーションが時代によって変遷していたというのは知らなかった.

例によって曲の間にミニストーリーが入るが,内容はあまり深い意味のあるものという感じではなく,やはり癒し系な内容.かけられる音楽も,全体に緩い感じのロック,フュージョン系という感じでしょうか.4日に放送されたJacoの2曲を除くと,無茶苦茶カッコいい感じでもないが,やはりスローテンポの曲が多い.

全体にバブル時代を経験したようなシニア世代向けの選曲という感じ.

さて,今年の夏はいつごろ,放送されるのだろうか?2015年の夏は8月10日あたりらしいので,Google Calendarにリマインダーを登録しておく.

内容とは関係ありませんが,写真がないと寂しいので,9日に少ししんどかったけど参加した歌謡曲バンドのリハあとの写真を載せておきます.

 

#see you

Tetsuya Tominagaさん(@tetsuyatominaga)が投稿した写真 –

ギター買っちゃった.

勤続25年ということで,会社からお金をもらって,少しバブルです(笑).
さて練習せねば.

もう春かも?

天気と運勢

晴天。今日は暖かくなる予報。運勢はgoo:7位、yahoo:90点。悪くない。20度台まで上がったとのことだが、オフィスにいるとあまり感じない、でももう春かも?

行動

昨日夜ギターの練習。”Take the “A” Train”に挑戦中。マイナスワン音源で遊ぶのはあまりスキルアップに繋がらないような気がしてきたので、テーマがある程度弾けるようになったら、教則本の譜例をちゃんとやるようにした方が良さげ。
本日、6:30起床、WBSを見ながら朝食、全部観終えてから8:00出社。昨日S君から戻ってきたパスの資料を全体的に見直しして、夕方の打合せに備える。メール、スケジュール、SNSチェック。WBSを見たから新聞チェックはとりあえずスキップ。N君特許にとりかかる。ひとまずラフスケッチを送って本人も納得した模様。日産のベアは5,000円とのこと、凄い。夕方の打ち合わせは散々な結果、ちと作戦を考えなおさねば。18:30退社。

音楽

Jesse Van Rullerの”The Ninth Planet”を聴く、(バス)クラリネットの入った変わった音楽、彼のHPによるとこの作品が最新作とのことだが、昨日買ったJazz Lifeではジョー・ヘンダーソンのカバー集が取り上げられていた。日本向けの特別企画なのかな?(こっちの方が聴きたいのだが、SMULでは見つからず)

英語

「攻略!英語リスニング”Rembrandt(2)”」昨日自宅でもできなかったので、会社で小声でボソボソと練習。i暗記登録済。打合せ予定のため本日DMMはお休み。

テレビ

マッサン:戦争が終わり戻ってきたマッサンの甥(サトル)が悪夢にうなされる。エマはアメリカへ行く試験を受けると言い出す。サトルの様子が変だな。というところで次回へ。
WBS:先制医療という考え方があるんだ、医療技術って日進月歩だな。トレタマのピアニスト用の靴は高価だしそんなに嬉しい製品でもないので売れなさ気な気がする。

食事

朝:パン、コーヒー、ウィンナ
昼:天丼、味噌汁
間食:なし
夕:カレー

待望のMEHLIANAライブへ

天気と運勢

晴れ。朝の空気は冷たいが、暖かくなりそうな予感。花粉症皆さんご苦労さまです。山羊座は78点、仕事運が引き続き好調。

行動

昨日、”Summertime”を再度練習。これ以上は上手くなりそうもないので、”Bag’s Groove”をMuseScoreで入力・印刷して次の曲の練習の準備。
6:30起床、WBSを全部見ても7:50出社。メール、スケジュールチェック。SNS・新聞チェック、日経一面「東電、電気と携帯セット割引 ドコモなどと交渉 ポイント導入も」、2016年開始との事なのでもう少し先だが、猫も杓子もセット割、Win-Winなのかも知れないが負け組連合ともとれるような気がする。株価始値は前日比128円47銭高の1万9,119円58銭、相場は強気。午前中PMからの指摘で資料を修正、午後の打合せに臨む。
N君の特許の議論、やはり撃沈。当たり前だよな。日経平均株価は終値で1万9254円。とうとう1万9000円台を超えてきた。今週準備した資料を打合せで説明、議論。いろいろ言われるが、期待されているということだと善意に解釈して、S君にパス。ブルーノートに行かなくてはいけないので、17:00退社。

音楽

今朝は珍しく、Al Di Meolaを聴く。“Live in London”と、“La Melodia Live in Milano”どちらもWorld Sinfoniaのプロジェクトの作品。Al Di Meolaがタンゴにはまっていた時期の作品かな?バンドネオンの音色とDi Meolaのギターの音がいい感じでタンゴ特有のメランコリックな感じを出している。
MEHLIANAへ出かける。最高でした!。Bradは一体どういう脳みそを持っているなだろう?ハーモニー、メロディ、リズムすべてがパーフェクトです。Drのジュリアナとの相性も抜群。このDrもいったいどういうタイム感でリズムをキープしているのか、判らないが、寄り添うというよりはジャストフィットという感じで、パスっとハマる感じです。素晴らしい。

 

Hiroyuki Nakamuraさん(@tel2sip)が投稿した写真

英語

「攻略!英語リスニング”Rembrandt(1)”」、ブルーノート東京に行くのでDMMはお休み。

テレビ

マッサン
WBS:食料自給率目標が50%から45%に引き下げにそれでも非現実的な目標とのこと。株価の押上要因はベアだとの報道。昨日の国会では国内の年金基金が買い漁っているのが問題になっていたが、年金の運用に株みたいなリスク資産を使うのはあまり関心しないが、政府の答弁は民主党政権時代より運用益が上がっているからいいでしょという話。まっ結果論でしかありませんが。

食事

朝:パン、コーヒー、鶏唐(昨日の残り)、ウィンナ
昼:鳥の竜田揚、ご飯、味噌汁
間食:なし
夕:ブルーノート東京で食べる(ギネス2杯、パスタ)

今週は安定している

天気

曇り、雨の予想だが、雨雲は西に去った模様(朝)。夕方完全な雨。

行動

6:50起床、WBSを少し見て8:10出社。メール、SNS、新聞チェック。戦後70年の政府談話が日経の社説に載っていた。日経にしては珍しく中道よりの内容、なので論調には同意。前の大戦の東京大空襲、沖縄戦、原爆投下をあげつらって日本が被害者であることを強調する人もいるが、戦争行為自体の不毛さの方を強調するべきだし、二度とそんな不毛な戦略を取らないと内外にアピールする価値は絶対にあると思う。安倍さんがどういう談話をだすのかは心配ではあるが。
ところで今週はメンタル面、睡眠時間・深さ、仕事の内容も安定している感がある。でも前にも書いたが春は不安定になる時期でもあるので薬は暫くいまのままなのだろうな。去年の春は少し調子が良かった記憶もあるので、今年も同じように乗り切れるといいのだが。(こうやってBlogで記録を残すのも振り返りの効果があると思う。)
午前中、某社からの回答がないので、催促の電話。満足な回答ではなかったが仕方ないので明日の資料準備をしておく。朝は調子良いかなと思ったが(天気のせい?)午後少し頭痛感あり。ソフト技術について旗振りをするように上司から依頼あり。さて、どうするかな?17:30帰宅。ちょっとお疲れモードなのでDMMはお休みして早めに寝ることにする。

音楽

昨日、3回目の”Summertime”練習。技術の向上が見られず、少し悔しい。3連符の頭がタイになっているところがどうしてもリスムが崩れる。昔からリスムの裏から入るのが苦手な人だったので、まだその壁を乗り越えきれていないということだな。地道に頑張ろう。”さとがえるコンサート2014”を見終わる。
出勤時に、“Wallflower”を聴く、以前にも書いたが懐かしい曲が良いアレンジで蘇る。良いアルバム、オススメ。つづけて、“Introducing Paul Bley(with CHARLES MINGUS, ART BLAKEY)”を聴く、”Intrducing”という位だからデビュー盤になるんでしょうか?後のBleyの作品とは全く違う、オーソドックスなPiano Trio演奏。メンバがMingus,Blakeyということに初めて気が付く。仕事中、“Sunrise”を聴く。ECM初の日本人リーダー作が菊地雅章というがちょっと嬉しい。DrがMotian,BがThomas Morgan(初めて聴く人かも?)。一曲目からプーさん独特の緊張感のあるPianoが漂うが、正直何を弾いているのかよく分からない、テーマらしいメロディもなく全編インプロビゼーションとも聴こえる。曲の終わり方等はメンバで息があっているようでもあるので、何かのモチーフみたいなものはあるのかも知れない。

英語

 「実践ビジネス英語」、今月号からテキストを紙からタブレットに変えたが、お昼休みに聴くのに結構便利。紙の処分に困らないというところも気に入っている。DMM英会話(w/Jovana)

テレビ

昨日、ガイアの夜明けを見る。日本の医療技術が海外で活用されているという話。ビジネスというカットで見ると少し違和感があるが、難聴の子供が日本の補聴器で笑顔になるのは正直気分が良い。
マッサン:エマとカズマの恋愛話の続き、エリーが強行に反対するが、カズマの軍隊招集が近いかも?というところで今日はお終い。
WBS:就職戦線の話、今は人事担当ではないのでとりあえずスルーする(笑)。大塚家具のお家騒動の話は娘の現社長が会見をするとのことなので大きく扱われるのだろうがあまり興味を引くニュースネタではない。単なる一企業のアホな話だと思う。それよりも、数,000万円台の海外高級車が結構売れているとのこと、1,000万円台に価格を下げたことで新規顧客を開拓したとのことだが、どの価格帯もオレには無関係。トレタマの卓球台になる机はうちの会社にも欲しいなと思う。アメリカの利上げの時期についての議論があるが、はてさて、遠いアメリカの利上げが我々の生活に関係あるのか?イマイチイミフ。そもそも最近の株高や原油安も生活実感に繋がっていないというのが、なにか構造的な問題があるのでは?と疑問符が付く今日このごろ。

食事

朝:トースト、コーヒー、ウィンナ
昼:鶏肉揚げ物丼、味噌汁
間食:焼酎のお湯割り
夕:唐揚げ、ご飯、汁物

cloudyとcrowdedは難しい

天気

曇り

行動

昨日久しぶりにギターを弾く、”Summertime”に二度目のチャレンジだが、まだメロディが満足に弾けない(涙)。また今日も頑張ろうっと。
6:50起床、8:05出社。メール、SNS、新聞チェック。日経の原発の記事が少し気になる。地方創生とか言っているが一向に成果が上がっていないのだということがよく分かる。原発しか地場産業のない地方では再稼働や新設を要望しているようだが、こんなことが世界でも類を観ないほど原子力に痛い目にあってきた日本でまかり通ることに、とても違和感がある。Linuxの開発者(コミッター)のほとんどが企業の人になりつつあるとのこと、ここまでエコシステムが確立したOSSコミュニティは唯一無二なのかも知れない。Clark Terryが94歳で亡くなったとのことR.I.P.。午後簡単な打ち合わせを済ませて、17時頃帰宅。英会話、ビデオ、ギター練習、ラジオ録音を聴いたりして過ごす。

音楽

昨日、以前WoWoWで録画しておいた”坂本龍一+細野晴臣”と”さとがえるコンサート2014”(途中まで)観る。YMOのメンバがアコースティックな楽器でやるRYDEENに少し微笑む。
出勤時の音楽は、MSM&Wの“Out Louder”。昨日のHilde Hefteとは打って変わってまさしく”Loud”な感じ、ジョンスコの(多分)テレキャスターの音が乾いた感じでありながら、ねちっこいフレーズがカッコイイ。
帰宅後、DMMを挟んでJazz Tonightを聴く。Buddy Defrancoの特集、かなりold‐fashionedな音楽だが、clって結構難しい楽器なのにこれだけ高速なフレーズを繰り出すというのは、かなり上手いと感心する。この番組の新譜紹介は結構当たりが多いので要チェック。

英語

「攻略!英語ヒヤリング”Potatoes”(2)」、DMM英会話(w/ Suza)。Suzaさんは的確に発音のミスを指摘してくれるのでお気に入りに登録。cloudyといったつもりがcrowded?と聞かれてちょっとショック(そんなに滑舌悪いかな?)

テレビ

マッサン:エリーと(誰だっけ?)若い人がイイ関係になる。戦時中の恋って感じ。
WBS:マイナンバー制度について実証実験が進んでいるとのこと。昔の住基カード導入の時の騒ぎが嘘のよう。セキュリティって時間と共に忘れ去られるものなのかも知れないけど、技術的にどこまでセキュアなのかとても心配だし、なくても困らないサービスという感じ。きっと使わないだろうな。国もこんなことに金をかけることの不毛さに早く気がついて欲しい。さて、このサイトもいつSSL対応にするかな?ミニ規制緩和の話は面白いが、うちの会社の規制緩和はミニじゃないんだろうな(苦笑)。

食事

朝:トースト、コーヒー、ベーコン
昼:揚げ物、ご飯、味噌汁
間食:焼酎お湯割り
夕:餃子、ポテトとベーコンの炒めもの、ご飯、汁物

後藤さん殺害のニュース

昨日の続き

先週から始めたKeith Jarrettプロジェクト?で“Life Between Exit Signs”を聴く。これまであまり聴いてこなかったが、存外に良い。Haden,MotianとのTrio作という贔屓もあるかもしれないけど、こういう出来不出来の落差がKeithの良い所なのかも知れない。そのうち、一人録音の例のCDとかLPとかも好きになるのかも知れない。
昨日までの風邪は少し良くなった感があるが、まだ、少し鼻水がでる。

天気

晴れ。風が冷たい&強い。寒い。

食事

朝:卵かけご飯
昼:グラタン、おにぎりせんべい☓4
間食:焼酎お湯割り1杯
夕:餃子、シチュー(昨日の残り)、サラダ、ご飯

行動

7:30起床。
NHK英語を聞く。
テレビで後藤さん殺害のニュースを見る。
NHK英語 “Reading in the Digital Age”の新単語をi暗記に登録(一週間分を連続で入力したのでちょっと時間がかかってしまった&疲れた)。
昼食後、コナミに行って運動。
帰宅後、会社で申し込んでいたredmineのSaaSサービスの開通の手紙が来ているのを確認(使うのは明日以降会社で)、焼酎お湯割りを一杯いただく。鼻水が止まっているのに気がつく。風邪完治かな?
CDを聴きDMMのレッスン。”Summertime”をMuseScoreで印刷してギターの練習。

テレビ

サンデーモーニングで、ISILに捕らわれていた後藤さんが殺されたとのニュースに触れる。ネットを調べてみるともうすでにTwitterを始め日経各紙でも報道されていた。残念。ジャーナリストとしては行かざるを得なかったのかも知れないが、結果論からすると日本政府や国際的な交渉を含めていろんなことが失敗だったのかも知れない。このblogのアイキャッチ画像も最初殺害映像の冒頭部分にしようかとも思ったが、ISILの宣伝の片棒を担ぐのは本意ではないので、高倉健さんの祈りの画像にしました。

音楽

“Fort Yawuh”、アメリカンカルテットにパーカッションが入っているメンバ構成。久しぶりに針を落とすな~。Hadenのベースの音が温かみがあって好感。Redmanのテナーもアグレッシブで、昔はちょっと嫌いだったけど、Ornettとかを聴くようになって割りと耐性ができたのか、こちらも好感。73年のビレッジバンガードでのライブ盤。あれ?73年ってことはこの間ECMから発売された”Hanburg 72″の方が古いということか・・・中々順番通りというわけには行かないな。
ということで、72年のKeithの作品を見繕ってみると、ECM盤の“Hamburg ’72”とどこの盤か判らない“Hamburg Concert (2cd)”という2枚のCDを発見。よくよく見てみると、どちらもJune 14th 72 at Hamburgということで、同じ録音ということが判明。”Hamburg Concert”の方がCD2枚組で曲数も多い分お得。音質はやはりECM盤の方が良さ気な感じ。いづれにしても”Rainbow”はいい曲だなと思う。
MuseScoreで”Summertime”の楽譜を作成完了。そして練習。

英語

「実践ビジネス英会話」(Lesson20 “Reading in the Digital Age”)、DMM英会話(w Jovana)

2015年1月25日~久しぶりにクラッシック・ギターの弦を交換~

天気

晴れ後曇り(風が冷たい)

食事

朝:グレープフルーツジュース、卵かけご飯
昼:フランクフルト、焼きそば
間食:焼酎、お菓子
夕:ほうとう(美味しい!)

行動

朝7時頃起きる。ベランダの植物に液肥。TVを観て、午前中図書館で知の考古学(新装版)を読む、難解極まりない。昼食後ジムに行って一汗かく。帰宅後久々にをクラッシック・ギターの弦を交換。D’Addario ダダリオ クラッシック・ギターの弦に交換。久しぶりにクラッシック・ギターの音色が気持ち良い。定期的に弾くようにするつもり(いつまでもつのかな?)

テレビ

ガッチリマンデー
サンデーモーニング
ISISに捕えられている二人のうち、湯川遥菜さん(42)が殺害されたとのこと。テロとの戦いというと聞こえが良いが、戦うってことは戦争するってことと紙一重な気もする。

仕事

日曜日のためなし。

音楽

NHK FM Jazz Tonight(2015年1月24日)
ジムで聴いていたレナート・セラーニのピアノが良い。明日も引き続き聞こうっと
Spiritual Unityは、難しいけど結構すき。Albert AylerもGary Peacockも自由奔放。

英語

攻略!英語リスニング」グレタ・ガルボの回、Part2の録音が途中で止まっていた。残念。
DMM英会話(Jovana)、これまでに受けたレッスンの単語帳をちゃんと作っていないことに気がつく。結構な量があるので、地道に入力していくことにする。(NHKのラジオの分も含めていこうっと)

ギターの練習方法

石橋楽器で買った中古のSDR-CE15が届きました

ちゃんと電源も入ります。なかなか良い音してくれています。何よりも持ち運びの時にガタガタいわない。ヤフオクで買った奴は結局前の持ち主が色々と手を入れていたみたいで、運ぶだけでスプリング・リバーブのバネの音がカタカタと音を出していましたが、さすがに楽器屋さんで買うとそういう変な品物ではないようです。調子に乗ってオーバードライブとか掛けてみますが、奥さんから一言”うるさい”と言われてクリーンに戻しました。

最近の練習方法のご紹介

あんまり、興味をひくようなネタではないし、あまり効率の良い練習方法でもないので、オススメするわけでは、ないですが、暇なのでご紹介。 SDR-CE15は夜のマンションで弾くのは近所迷惑なのでもっぱらAmplugのAC30版を使います。ホワイトノイズが気になりますが、Aux-inのジャックにDr. Beat DB-30をつないで準備完了です。

まずは、指慣らしを兼ねてクロマチックスケールから、4分音符か8分音符で、6弦の解放Eからスタートして、1弦に向かい、1弦まで来ると今度は縦に12フレットのところまで行って、元に戻っていきます。続けて6弦を縦に12フレットの所まで行って、そこから1弦に向かって半音進行。1弦も12フレットまで行ってそのまま6弦の解放Eまで戻ります。同じことを今度は3連符でやります。スケール練習は基本的に、ピッキングはオルタネートピッキングで、音の粒立ちを揃えることに気を付けます。僕の悪い癖というかギターという楽器の特性もありますが、弾いている音と開放弦が共鳴したり、フィンガリングで指を動かすときに余計な音が鳴ってしまうのを、右手の手のひらや余った左手の指で抑えることに注意していますが、なかなかうまく行きませんね。課題です。

引き続き、Cメジャー・スケール。これも本当はルートのCから始めるのがいいのかも知れませんが、指板全体を把握する意味でも、6弦のEから初めて開放弦を含めた第一ポジションから、順次一音程ずつ12フレット側に移動していく方法で12フレットまで指板全体を舐めるように弾ききります。これも8分音符と3連符の2パターン位やります。

さらに、F、Bフラットと同じことをやります。昔クラッシクギターをやっていた頃は、サークルオブフィフスをぐるっと廻るところまでやっていましたが、今はそこまで暇ではないので、Bフラット位で切り上げます。

このあたりで指があったまってきましたので、教則本に入ります。未だに初心者の域を出ていないと自信を持っているので、CD付 ジャズギターの登竜門~ジャズギター初心者のための12ステップバーチャルレッスン~を使っています(この教則本って今では入手が難しいかも知れませんが、初めてギターを手にしたような初心者にも優しい内容になっているのでオススメです)。まずは付属のCDをリッピングしてTranscend MP3プレーヤー MP330 8GB ブラック TS8GMP330Kにいれてありますので、ペンタトニックスケール位から始めます。昔買ったBluesの教則本ではいわゆるブルーノート・スケールってやつを教えてくれたので、純正の5音のペンタトニックスケールには最初戸惑いました(いまでもBluesでアドリブするとブルーノート・スケールになっちゃいますが・・・)が、最近はスラスラと弾けるようになりました。メジャーペンタトニックスケールって基本はメジャー・スケールの中に内包されているので慣れてしまえば簡単です。ブルーノートペンタトニックスケールの方は3度がフラットすることを意識してやると(っていてもこれが結構慣れるのに時間かかりますが)割りとスラっと弾けるようになります。

で、教則本のCDの中にある、Key in CとFのブルースをひと通り演奏に合わせて、コードバッキングしたりアドリブしたりして遊びます。で、教則本の順に従って”Autumn Leaves”を現在練習中です。ギターっていう楽器は同じ音程の音が指板のあちこちに散らばっていて、挙句弾く弦に各々固有のサウンドがあるので、同じGマイナーでも色んなポジションで弾けるようになりたくなります。ついでにオクターブ上だったり、メロディ自体をオクターブ奏法で弾いたりしても雰囲気が変わるので、こういうのを自由自在に操れるようになりたくなります。

という感じで頑張り中です。

今後の計画

教則本は結構持っていて・・コレクターかな?・・・順当に進むとなると決定版!ジャズ・ギターの金字塔 豊富な譜例とジャズ・スタンダード13曲の模範演奏を収録(CD2枚付き)になるのですが、この本はちょっと面倒というか難しそうです。今の教則本をクリアできたらギターマガジン はじめてのジャズギター カラオケCDでジャズセッションを体感 CD2枚付でレパートリーを増やして、付属CDのマイナスワンで経験を積んでから”金字塔”で復習というか理論武装しようかと思っています。

今後の計画にたどり着くはいつになるのか、ほとほと自身がありませんが、まずは頑張ってみます。

では、また。