Toscaを聴いてすっきり

天気

曇り.雨にはならなそう.帰宅後,西から雨がやって来る.

行動

7:00起床,ベランダに水やり,8:30出社.
午前中はいつもどおりにゆったりと過ごす.日経平均は午前は続伸.
昨日あたりからHTTP2.0の標準化が終わった(かもうすぐ終わる)とのこと.apacheの高速化に良いかなとも思うが,mod_h2はまだ,開発者向けとのことなので,手を出さないでおくことにする.ステータスが変わったらネットにまた情報が出てくるだろうから,それを待つことにする.
株価は下がらずに終わった.次はITバブル超えが射程距離なのだそうだ.ギリシャが解決した訳でもないのに気の早いことだと思う.
夕方,上司から指示された打合せに出席.大した打ち合わせではなく良かったが,打ち合わせ前に先週のややこしい話を上司から蒸し返され,少し嫌になる.少なくとも部下を巻き込むのだけはStopした.17:30退社.

音楽

昨日Jazz Tonightを全部聞き終わる.オーネット・コールマンの”Lonely Woman”の初めて聴く演奏(Hadenがベース),とSonny Rollins(w/Don Cherry)の”St. Thomas”,22分超の長尺物(この曲で22分間演奏しつづけること自体が驚異)の放送.児山紀芳という名前は昔からLPのライナーとかで見かける人だが,実にコアなJazzファンだと思う.
どういうわけか,マイルズが晩年Toscaを演奏したがっていたという話が頭に浮かび,”Puccini: Tosca”をチョイス.言葉もストーリーも分からないが,甘美なメロディーに溢れている.しかし何故マイルズはこれが演りたかったのだろうか?,菊地雅章はその遺志を継いだの確かテザーテッド・ムーンのトリオで録音したのがあるはずだが,例によって菊地雅章の演奏はかなり難解.いづれにしてもなんか頭がリフレッシュできたような気がする.(Milesをマイルズと表記するようになったのは村上春樹の影響)

英語

「攻略!英語リスニング”Jeans(2)”」,声を出さすにスピーキングの練習をすることが効果あるのか,ちと疑問だが,まっいいいか.

テレビ

まれ:田中裕子の傍若無人さにシェフ(小日向文世)が怒り再度閉店.輪島塗とフランス菓子でコラボするというアイデアで機嫌を直すシェフ.明日へ.
WBS:昨日のWBSは11:30からだったようで,途中で終わってしまう.日本に空港が100ヶ所弱あるとのこと.インフラが整備され尽くしているのかも.それにしても多すぎるのではと思ってしまう.

食事

朝食:トースト,コーヒー,ウィンナ
昼食:チキンソテー,ご飯,味噌汁
間食:焼酎のお湯割り
夕飯:鯖のみりん干し,中華,ご飯

北野武の映画的な夢を見る

天気

晴れ.四国・関西が梅雨入りしたとのこと.関東ももうすぐかな.

行動

久しぶりに,夢を見た.とても,北野武の映画的な夢で,正直怖かった.朝起きると夢の内容自体は大概忘れてしまうが,今日の夢も詳細は覚えていない.しかし,怖かったという感触だけが残っている.嫌な感じ.仕事の状況が思ったとおりに進捗していないことが心理的に影響しているのかも知れない.
7:00起床.ベランダに水やりをして,WBSを見ながら朝食.今年もランタナが満開.花弁が飛び散るがイマイチだが,綺麗なのでよしとする.

 

Hiroyuki Nakamuraさん(@tel2sip)が投稿した写真

8:10に出社.新聞等をチェックする.
午前中に夕方の打合せに向けた資料作成の準備の打合せ.
上司から評価の連絡あり.いつもの通りではあるが,少しやる気を無くすが,まっ仕方ないか(昨日の夢はこのせいだった?).
7月に大きく体制が変わるとのことで,自分の異動に期待(ないだろうな・・・)しつつ,色んな課題が宙ぶらりんになる,という季節なのだなと改めて理解する.夕方からの打ち合わせが案の定伸びて,20:00退社.資料のバグは見つかるが修正方法が分からない.困った仕事だ.

音楽

久しぶりに村治佳織のギターを聴こうかと思い,サイトからDLを試みるがいっこうに終わらない.仕方なく,DL済の”Kin”をチョイスする.Chiris Potterのサックスが結構いけている,Antonio SanchezのDrもかなりカッコ良い.ただ,以前も書いたが全体のサウンドがどうしても厚塗り感があって,その点だけは少しついていけない.Patは天才なので,色々と表現したいことがあるのかも知れないけど,80/81位の濃度の音楽がオレにはフィットする感がある.

英語

「入門ビジネス英語」”That will make an impression.”(5/11),”We’ll have an edge over our competitors.”(5/12),

テレビ

まれ:料理対戦の番組が始まろうとするが,リハーサルでシェフ(小日向文世)がうろたえる(上がり症か?)というところで明日へ.
WBS:岩手県でヤマト運輸と県営のバス会社がタッグを組むとの報道.Win-Winと言っていたが,Loser-Loserなのかも知れない.いづれにしても良い補完関係が構築できるているように思い正直感心した.中国の景気減速が日本にも悪影響があるのでは?と昨日書いたが,LIXILの話を念頭において書いた.実際にはM&Aの前から中国子会社が不正な会計処理をしていたとのこと,殆ど詐欺だなと思うが,海外とのM&Aにはこういうリスクがつきものなのだなというのが,教訓かも知れない.

食事

朝食:(昨日嫁が焼いた)クロワッサン,(昨日の残り物の)スープ,玉子焼き
昼食:アジフライ・チキンカツ,ご飯,味噌汁
間食:なし
夕飯:鶏唐,ご飯,味噌汁

Keithの新譜を聴く

天気

昨日は台風(温帯低気圧)で大変だったみたいだが、ベランダの植物達は大丈夫。今日は朝から晴天。暑くなりそう。

行動

やっぱり仕事が始まると起床が遅くなる、7:00起床。WBSを見て出社したので、8:20に仕事開始。メール、スケジュール、新聞、SNS、RSSをチェック。今日も特段面白い話題はない。17:00退社。

音楽

昨日Keithの新譜が2枚届く。奥さんは完全無視(冷え込んでいますね)。朝から“Barber/Bartok: Piano Concertos”を聴く。なかなかよろしい。最後のアンコールの一曲を除いて所謂クラッシク作品Liveだが、”Barber“という作曲家は初めて聴く。20世紀の作曲家のようだが、シェーンベルクとかとは違って小難しいないところが結構好みかも。ラストのアンコールをSoloでやるのはKeithお得意のパターンだが、Barber/Bartokは実はこれを聴くための前奏曲なのかも知れない。
続けて、”Creation”を聴く。こちらは比較的短めのインプロSolo演奏集。東京、カナダ、ローマ等での演奏が集まっている。録音は全て2014年なのでCD化されている音源としてはこれが最新ということになる。会社なので、イヤホンで聴いているが、週末にゆったりとスピーカーで聴きたいですね。
いづれにしてもKeith Jarrett、70歳、戦後世代の代表的なピアニストなのかも知れない。

英語

「入門ビジネス英語」
DMM英会話(w/ Tamiko)

テレビ

まれ:が横浜(というか新宿だが)でる。雇ってもらう方が店を選ぼうとするという暴挙は若さのナセル技か?めぼしい店を何故か中華街で見つけるところで、次回へ。
WBS:ギリシャの債務問題が話題になっているが、日本の財政再建問題もかなり機器的な状況だという報道。しかし、少子高齢化が進むなかどうやって社会福祉費を圧縮するのか、これから父の面倒を見なければいけなくなる可能性もあり、切実な問題になると思う。でも、実際には国プロの仕事とかをやることもあったが、科学技術振興費だってもっと効果的に投資ができるような気がする。お役所も政治家ばかりを見ていないで、本当の産業育成に効果的なお金の使いかた(あるいは国は手を出さないという判断も)考えてよいのではないだろうか?

食事

朝食:トースト、コーヒー、ウィンナ
昼食:ハンバーグの乗ったオムライス
間食:焼酎お湯割り
夕飯:鶏肉の香草焼きと野菜炒め、ご飯、味噌汁

GW開始~熊本へ~

天気

晴れ

行動

6:30起床、昨日のDMM英会話でマイクに調子が悪かったので、BluetoothとPCとの接続を確認、どうもパナソニックのPCとつなぐときにはハンドセットに繋ぎ変えないとマイクが有効にならないようだ。9:30からそのDMM英会話、11:00羽田に向けて出発。
昼飯を車の中でマクドを食べ、正午過ぎに羽田空港に到着。ビールを飲みながら出発時刻を待つ。15:00の便で熊本へ。
18:00頃に到着して、夕飯の買い出しネットワークの接続等で18:30に一息つく感じ。

音楽

羽田で、1990年物のKeithの“Cure” を聴く。第二ターミナルに以下のような不思議なスペースがあり、そこで流れているピアノがいい感じだったので、そちらのほうが気になってしまう。このCD自体悪くないが、良くも悪くも成熟した演奏という感じ。

 

Hiroyuki Nakamuraさん(@tel2sip)が投稿した写真

続けてKeithの“Bach: Well-Tempered Clavier Book 2” を聴く。かなり久しぶりに聴いたので、”Book 1″とは違いハープシコードの演奏という事にちと驚くほど。

英語

DMM英会話(w/ Dimy)、”grievance”という単語を知る。はじめての先生だったがスムーズに進む。お気に入りに登録しておく。
「攻略!英語リスニング”George Orwell(1)”」、熊本へ戻るバスの中で聴く(Bluetoothが電池切れのため)、少し頭に入った感があるのでi暗記に登録して次へ進む。

テレビ

まれ:六角さんが珍しく悪役で出てくる。大泉洋が真似をして貝殻ビジネスを言い出す。啓太くんが破門と告げられるところで次回へ。
WBS:中国が株バブルとのこと。質量保存の法則というか、儲ける人がいれば負ける人もいるシステムなので、いつまで続くのか、日本のバブル期を思わせるので心配ではある。
ガイアの夜明け:ホンダのビジネスジェットの話。ライバルの”セスナ”が社名だということを初めて知る。B向けのビジネスだとは思うが、一機5億円の世界もあるんだな。30年かけて実用化・商用化を果たすというのがホンダの執念というか技術者の意地を感じさせる。日経でも宣伝を打っているみたい、かなり本腰なのかな?

食事

朝食:テーブルロール、コーヒー、ウィンナ
昼食:マクド
間食:焼酎お湯割り
夕飯:ロースカツカレー

89年のKeith

天気

晴れ。半袖で過ごせる。

行動

6:30起床。
午前中から昼にかけてジムで汗を流す。体脂肪率とかの数字も良くなっていたようで、ちょっとゴキゲン。
調子に乗って、軽めの昼飯あとに焼酎お湯割りを飲む。
特になんというわけではないが、ローラのInstagramが可愛いので貼っとく(笑)。

 

Rolaofficialさん(@rolaofficial)が投稿した写真

音楽

Jazz Tonightをジムの間に聴く、Dropboxって便利。テナー・サックス特集。
DMM英会話の前に、“Bach: Goldberg Variations”を聴く。グールドの演奏をかなり聴き込んだのか結構曲を覚えているなと思う。八ヶ岳音楽堂のハープシコードの音が美しい。
先週の木曜日の出張の行き帰りに “Tribute”“Standards in Norway”も聴いたので、オレが持っている89年もののKeith Jarrettはこれで完結。Standards Trioは、とうとう歌もの以外の所謂バップチューンにも手を出し始めるが、正直この時期のKeithはこのTrioでかなりの完成形を観たのではないかなと思う。
そういえば”Tribute”のCDケースは、3.11の震災の時に破損してしまい今はジャケットの紙部分とCDの本体が残るのみになってしまっている。

英語

DMM英会話(w/ Richie):つつがなく終わる。
「実践ビジネス英会話”Executive Challenge(3)”」、今日は聞くだけ。

食事

朝食:テーブルロール、コーヒー、ウィンナ
昼食:(冷凍食品)の炒飯、バナナ
間食:焼酎お湯割り
夕飯:鶏肉と野菜煮込み(イタリア風かな?)、ご飯

87年のKeith(その2)

天気と運勢

雨(雪?みぞれ)、とにかく寒い。4月なのにこの寒さはない。
運勢は低調だが、仕事運がそれほど酷くないので少し安心。

行動

6:30起床、WBSを全部見て、8:00出社。スケジュール、メール、SNS、新聞チェック。日経の今日の春秋は良い記事。天皇制には懐疑的ではあるが、政府の右傾化の方向性とは独立に過去の戦争を真摯に反省する立場を取り続けている姿勢には正直感動を覚える。御年80歳とのこと。昨日の夕方の打合せの簡単なメモを上司に報告。午前中のチーム内打合せで怒る、大人気ないと反省。ちゃんと部下の言い分も聞かなきゃね。
少し冷静になるためにセルシンを1錠飲む。TFの落とし所を探るがイマイチまだ見えない。17:00退社。

音楽

87年のKeithの続き、そういえば85/86年のStandards TrioのLiveもLD(古!)からDVDにダビングして持っているが、観るのを忘れてた、今度観よっと。で、今日は”Solo Tribute”(4月14日)です、一回アナログに変換してDVDにしたので音も映像はあまり綺麗ではない。映像はともかく音が悪いのはイマイチ。昔はこれでも動くKeithが観れるだけで喜んでいましたが、ちゃんとDVDで買おうかな?。”Dark Intervals”(4月11日録音)と同じくサントリーホールでの映像だが、この映像ではStandard曲をSoloで演奏。100回目の来日公演を記念して作られたもの。”I loves you, Porgy”が泣ける、こういうバラード弾かせると敵なし。”Then I’ll Be Tired Of You”もかなり良いバラード、Subsonicで検索してみるとPaul Desmondの”Late Lament”というCDにしか入っていない、今度こっちも聴いてみよっと。
出社時、“Bach: Das Wohltemperierte Klavier Buch I”を聴く。どういう訳かこういうクラッシックを弾くときは例の唸り声はない。クラッシックはあまり詳しくない(というかあまりCD/LPを持っていない)が、端正な普通のクラッシック作品。LPからキャプチャした音源をイヤホンで聴いているが、やはりこうやって聴くとLPのノイズが気になる。しかし、12キー全部で前奏曲・フーガを演られると”長い”ですね。
これで87年は制覇。
Keithばかりでは面白みないので、お昼休みに”New Standard”を聴く、このメンツ(ハンコック、ジョンスコ、ブレッカー、ホランド、アライアス)だと当然のようにカッコ良い。

英語

DMM英会話(w/ Richie):3回目だが良い教材。お金を掛けている分だけDMMの方を活用するようにしようっと。”r”の発音に気をつけていると舌が疲れる(笑)。

テレビ

まれ:まれの友達がモデルを目指して東京へ行くと言い出す。大泉洋がなんと7年ぶりに帰宅、まれを始め家族全員が呆れる。田中裕子のお婆さん役がいい。このドラマ結構好きかも。
WBS:ローソンと佐川急便が提携、御用聞きサービスを始めるとのこと。昔の研究テーマで御用聞きNWみたいなこともやったなと遠い目になる。しかしこの分野でもセブン-イレブンが先行しているとのことなので、業界地図が変わるわけではないと思った。Dropboxの創業者等が集まった新経済サミットが開幕し、来賓の安倍総理はイノベーションの重要性を強調したとのこと。イノベーションが重要なのは分かっているがイノベーションを起こすための方程式を誰も知らない(存在しない?)のに、インタビュアーがしきりに”どうすればイノベーションを起こせるのか?”を聞くのが少し滑稽な感じを持った。
ガイヤの夜明け:air weaveって日本だけのブランドだったんだと初めて知る。日本国内の市場がシュリンクする中で世界戦略は重要なのだということを再認識。日本に通用する品質だとそのまま世界で売れると誤解しがちだが、ブランド戦略というか認知度を上げる商売の仕方も重要なのだなと思う。

食事

朝:チョコ入りクロワッサン、コーヒー、ウィンナ
昼:肉南蛮そば、いなりずし
間食:焼酎のお湯割り
夕:筑前煮、ご飯、味噌汁

新年度スタート

天気と運勢

曇り、予報では雨。桜が咲いてからそれほど強い風も吹かず、満開を楽しむ期間が長いような気がする。
突然運勢がよくなるGooで一位、Yahooでも仕事運が満点。

行動

今日から新年度、今年度業務の打合せや席替えを予定。
6:00前には起床、WBSを全部、ガイアの夜明けを途中まで見て、8:00丁度に出社。スケジュール、メール、新聞、SNSチェックで仕事準備完了。上司が母の他界の件でメンタル面を気遣うメールをくれる、ありがたい。何事か揉めているようで午前中の打合せがキャンセル。ampacheにlast.fmのアカウントを設定。Subsonicにも同じように設定してあるが、そもそもlast.fmの使い方が良く分かっていない(涙)。お昼休みに席替え完了。NWも無事に使えるようになる。
午後一番で管理職打ち合わせがある。何故かDP長が2つのポストを兼任することになった(ということをLDAPの応答で初めてしるというところがイケてない)のでこういう打ち合わせをすることになったが、正直気づかれするだけであまり実りのない打ち合わせに留まる。
会社にもLinuxマシンをインストール、こちらではCentOSを利用。メディアからインストールして最小構成でインストールしたので、ifconfigすらインストールされていないのでちと呆れる(fedoraも記憶では同じ)。

$ mount /dev/cdrom /mnt
$ cd /mnt/Packages
$ rpm -Uvh net-tool*.prm

で、処置完了。IPアドレスの申請が必要なのでMACアドレスをメモして社内手続きを行う。何故かPostfixが動いているがはてさてどうしたものか?FBで旧友M君が4月15日に東京に来るとのこと、また飲み会かな?17:00退社。
gmailの振り分けが少し変わったような気がする。気がつくとここ数日のlogwatchメールが迷惑メールになっているので、とりあえず”迷惑メールでない”ボタンを押して対処。ついでに、hostnameが”local.localdomain”になってるが気になっていたので、/etc/hostnameを変更して処置。一応メールサーバに悪影響がないかtestメールを送って確認しておく。これでOKかどうかは明日のlogwatchメールで確認することにする(迷惑メールに振り分けられるかも?)。

音楽

満開の桜の咲く中をEric Dolphyの“Other Aspects”を聴きながら出社。
確か桜の花を”狂花”と呼んだのは三島由紀夫だったかな?でも一気に咲き、一気に散り、人の心に少なからない影響を与えるという意味では”狂花”という呼称も理解できる。そういう桜のなりたちと、Eric Dolphyの人生も何か共通点があるように感じる。MingusやColtraneを初め様々な一流ミュージシャンから愛され、阿部薫に至っては”オレはドルフィーを父に、ホリデーを母に生まれた”と言わしめる存在で、若くしてヨーロッパで客死した人。その音楽は”伝統”と”狂気”の狭間を実に上手く表現してくれる人だと思う。
amazonからのオススメメールで思わず、Keith Jarrettの新譜“Creation”と、”Barber / Bartok”の2枚を予約注文。5月12日発売なので忘れた頃にやってくるのだろう。KeithJarrett.orgによると(こんなサイトがあったのね)、前者がSolo演奏、後者がバルトークとかのクラッシック作品のようです。70歳を記念したCDとのこと。

英語

「実践ビジネス英語”Golden Years in Latin America(6)”」
DMM英会話(w/ Tamiko):今日は午後の管理職打ち合わせで気疲れしたのでお休み(ひ弱だな)。

テレビ

まれ:お父さんが反省したというが信じてもらえない。が、なんとかなるさって感じが大泉洋っぽくて好き。
WBS:4月1日から乳製品等の値段が上がる。乳製品の流通機構に問題提起、同意。AIIBに日本が加入しないという判断について日経系列の番組にしては、少しニュートラルな立ち位置で報道していたように思う。正直中国の政治体制の脆弱性を考えると、中国が世界経済の中でアメリカに対抗できる勢力に成長するのかどうか正直疑問に思っている。オレ的には慎重な今回の判断は支持。
ガイヤの夜明け:北陸新幹線は思いがけず北陸独自の観光資源や物産があるのに驚きつつ、良い相乗効果を生むのだろうなと素朴に思う。九州新幹線も同じように考えて引いたのかも知れないけど、熊本に関していうとメリットはあまりなかったのでは?と正直思う。実際未だに熊本駅の近くで行く所といえば”黒亭”位だから。

食事

朝:トースト、コーヒー、ウィンナ
昼:オムライス、スープ
間食:焼酎のお湯割り
夕:チンジャオロース(っぽいの)、ご飯、汁物

思ったより早くパスが戻ってきた

天気と運勢

曇り、gooで5位、yahooで60点。悪くはない。夕方南からの雨がやって来て降雨(なんとか濡れずに帰宅)。

行動

7:00起床、ヨルタモリを見てから8:10出社、出社途中薬を飲み忘れたのに気がついたが戻らず出社、とりあえずアモキサンとセルシンでしのぐ。メール、スケジュール、SNS、新聞チェック。日本の知財収支が黒字だが社内取引が殆どで収益性が低いとの記事あり。春闘もあり先週金曜日の資料をS君に任せたのを少し後悔する。昼食後、会社の売店で“JAZZ LIFE 2015年 04 月号”を購入。Jesse van Rullerの記事が気になったし、Jazz Tonightでも紹介されていたので、SMULのプレイリストに登録。S君から珍しくすぐに回答があったが、全然ダメ。どう直そうか思案にくれる。さらにデッドラインが明日の午後になり、少し苦しい。明日はDMMはお休みだな。N君の特許も今週がデッドラインなので今週もタフな一週間になりそうな予感。それでも17:00退社。
WordPressのダッシュボードでQuick CacheというプラグインがZenCacheにバージョンアップしたから入れ替えろとNoticeが出続けていたので、決心して更新&削除することにした。若干レスポンスが良くなったような気もするが、もう少し様子を観ることにする。

音楽

出勤途中に“Images 1 & 2 / Children’s Corner”をかなり久しぶりに聴く。たまにはクラッシックも良いものだ。久しぶりにCarla Bleyの“Trios”を聴く。Steve Swallowのベースの音、CarlaのPianoの音が美しい。ECMらしい隠れた名盤。好きです。明日も聴こうっと。

英語

「攻略!英語リスニング”Rembrandt(2)”」会社では発音練習できないので、自宅で継続。
DMM英会話(w/Mladen Dj)、この先生の名前はどう発音するのだろう?

テレビ

マッサン:あっという間に3年が経過。エマも25歳になる。3級酒を作れと大阪から出資者がやって来て困るマッサンの所に戦争で行方しれずになっていた甥がやって来るというところで明日へ。
ヨルタモリ:大地真央がゲスト。相変わらずゆるい番組(笑)。

食事

朝:パン、コーヒー、ウィンナ
昼:タンドリーチキン、ご飯、味噌汁
間食:焼酎お湯割り
夕:アジフライ、ご飯、汁物(昨日の鍋の残り)

80年のKeith

天気

晴れのち曇り。

行動

珍しく7時過ぎに起床、WBS、昨日見れなかったマッサンを見て、午前中は病院へ。薬をもらい終わると、もう正午で、いつもならビールを飲みながら昼食にするだが、いまいち頭が痛い感があるので、帰宅。病院の合間や帰宅後音楽を聴きながら、塩野七生の“ローマ亡き後の地中海世界2: 海賊、そして海軍”を読む、去年の暮れから哲学書続きだったので、存外に速読できるのに驚く。夕方車の定期点検へ行く。ユニクロでパンツ二枚とソックス3足を買う。また嫁からクレーム。今日は眠いので早く寝る。

音楽

80年のKeithを聴く。持っている音源は、“Sacred Hymns of Gi Gurdjieff”のみ、グルジェフという思想家(?)に捧げたSolo曲集のようだが、実に退屈なアルバム。多分もう二度と聞くこともないかな?。80年のもう一枚は、“The Celestial Hawk”というアルバムもあるが、正直買う気も起きなかった。この年のKeithはかなりダメダメです。代わりに“A bruno lauzi”で夜をシッポリと過ごす。

映画

“The Black Dahlia”を途中まで見る。(最後まで見たかったが、日本アカデミー賞の録画が割り込んできて観ることができない(涙))

テレビ

マッサン:戦争が終わってやっと前を向き始めた登場人物の皆さん、来週へ。
WBS:思った通り株価の上昇の話から始まる。バブルではないと、経済に詳しくないオレでも思うが、どうもその様子。でも上がれば下がるのが株の宿命だという気もする。

英語

DMM英会話(w/Saani)

食事

朝:パン、コーヒー、ウィンナ
昼:カップ麺
間食:焼酎お湯割り
夕:中華、ご飯、味噌汁